TOEIC対策

勉強においてスケジュール管理は超重要!浪人時代のスケジューリング術を共有します!

目安時間 4分

こんにちは、教育コンサルタントの戸島です。

突然ですが、みなさんは勉強においてスケジューリングをしておりますか?

定期テストでも入試でも資格試験でも、スケジュール管理が最重要といっても過言ではないほどスケジューリングは大切!

ということで、当方が浪人時代使用していたスケジュール帳の写真を共有しつつスケジューリング術をお教えします!

戸島流スケジューリング術

① 勉強の最終目標を立てよう

② 最終目標に向けて必要な教材をあぶり出そう

③ 必要な教材を定着させるのに必要な時間を書き出そう

④ ③をベースに、各教材を何月から始めて何月に終わらせるかを考えよう

⑤ ④をベースに、各月に取り組む教材を確定させよう

⑥ ⑤をベースに、各週に取り組む教材を確定させよう

⑦ ⑥をベースに、各日に取り組む教材を確定させよう

f:id:tsbaseba11:20210728113358j:image

f:id:tsbaseba11:20210728113432j:image

ざっと箇条書きにしたので、上の写真をもとに①から順に説明させてもらいますね。

① 勉強の最終目標を立てよう

コレは簡単、○○大学合格や○○検定合格みたいな感じで目標を決めましょう。

② 最終目標に向けて必要な教材をあぶり出そう

目標を達成するために必要な教材をとりあえずひととおり書き出します。

この時点ではあくまで予定なので、実際には使用しなかった教材が出てきても全然OKです!

③ 必要な教材を定着させるのに必要な時間を書き出そう

上の写真では書いていませんが、各教材にどれくらいの時間がかかるかをざっと計算します。

これもやってみないとわからないのでざっとで大丈夫です!

④ ③をベースに、各教材を何月から始めて何月に終わらせるかを考えよう
⑤ ④をベースに、各月に取り組む教材を確定させよう

なんとなくの時間を③で確定させたので、これをもとに各教材の使用時期を決めていきましょう!

ちなみに、人間は自分の能力を過大評価する傾向があるため、③で見積もった時間の1.2倍くらい枠を確保しておいたほうがいいです。

⑥ ⑤をベースに、各週に取り組む教材を確定させよう
⑦ ⑥をベースに、各日に取り組む教材を確定させよう

ここからはスケジュール帳に書き込んでいく作業になります。

部活や塾の時間も考えつつ、何月何日に何を勉強するか決めていきましょう!

上と同じ理由で、仮に1日8時間勉強する場合、7時間で終わりそうなくらいの量にしておいたほうが無難です。

参考までに、浪人中は毎週日曜日を原則OFFに設定していました(模試があったりすると別ですが)

月〜土で設定した勉強が終わったら1日のんびり過ごし、終わらなければ日曜日に取り組むことでスケジュールを変えることなくメリハリを持って勉強することができていました!

 

いかがだったでしょうか。

勉強のスケジューリングについては、東大王に出演されていた鈴木光さんの著書中でも取り上げられるくらいには大切です!

漠然と勉強していても不安は募る一方ですので、しっかり予定を決めて勉強し、「こんだけやったから大丈夫」と根拠のある自信を持てるようにしましょう!

お読みいただきありがとうございました!